cocola3月号(2019)プラス

cocola3月号はこちらをクリック

 今月の説明文です。今回は、カウフマン療法の解説です。
カウフマン療法とは、女性ホルモンの代表である卵胞ホルモン(プレマリン)を生理5日目から内服を開始します。
19日目より黄体ホルモン(デュファストン)を追加します。
具体的な内服スケジュールは下記の表です。

 

 

2019年02月22日